先日、助けていただいた鶴です。

海、飛行機、マイル、ホテル、ポイント、デザイン、モノ

夏前なので大好きな沖縄の離島、慶良間諸島(阿嘉島・座間味島)を全力でオススメしてみる【2016年8月】

こんにちわ。ピパーチです。

 

 

 


ーうまいんだな、これが。

 

 

家から出た瞬間に感じる空の色がコントラストを増してくる時期になると、どうしても沖縄の空と海が恋しくなってきます。

 

 

ホテルでマターリするのも好きですが、ダイビングやシュノーケル、キャニオニング等のアクティブな海の楽しみ方も大好きです。今回はそんな私が大大大好きで2013年からほぼ毎年、合計20回以上は行っている沖縄の離島「阿嘉島」「座間味島」のお話をさせていただきます(о´∀`о)

 

 

1.慶良間諸島「阿嘉島」「座間味島」

f:id:mellowtravel:20180420161116j:plain
ーケラマブルー。これは阿嘉島と座間味島の間の水深浅めの砂地。ここ日本かよ。

 

 

昔JGC修行でoka-sin*1やってて「タッチはなんかもったいないなぁ」つって遊び場探したのがキッカケ。行ってみるとまぁ見事なまでの海と空で。「非日常感」にドハマリして慶良間諸島(特に阿嘉島)が大好きになりました。結構長いこと人間やってるんですがいまだに息継ぎのタイミングがわからないカナヅチが、シュノーケルにとどまらずダイビングのオープンウォーターやらアドバンスのライセンスも取ろうと思っちゃうくらいの海って凄くないですか?

 

 


ーこないだぬるまゆさんがお隣の渡嘉敷島行かれてましたね(о´∀`о)渡嘉敷も素晴らしい!*2

 

 

f:id:mellowtravel:20180421133142j:plain
ー集落近くの「前浜ビーチ」で同じ宿に泊まってて仲良くなった父子をパシャリ。魚も少なくサンゴもないのでここは潜るビーチじゃないですが、座ってずーっと海見て波音聞いて友達とダベっていられる居心地最高のビーチ。新月の夜の時ならここに寝っ転がってこっから星空見るとスゲー感動した。天の川やISS(国際宇宙ステーション)が肉眼で観測できたり。あとケラマジカとやたら遭遇します。奈良のシカみたいに人懐っこくないですがかわいいです。*3

 

 

f:id:mellowtravel:20180421134230j:plain
ー「ハーイ\(^o^)/」つって声かけたらナイスリアクションいただきました。ミシュラングリーンガイドで紹介されただけあってヨーロッパからの人も多い。

 

 

◇阿嘉島・座間味島までの行き方と所要時間・料金◇

f:id:mellowtravel:20180422165030j:plain
ー風を受けて仁王立ち。わたしはフェリーの椅子が満席だったので甲板でタオル敷いてゴロン。*4

 


f:id:mellowtravel:20180421213145j:plain
ー阿嘉島からフェリーで那覇へ。「バイバイ阿嘉島、また来るね」ってなる。フェリーは時間かかるけど雰囲気が最高にいい。*5

 

★那覇空港★

 ↓ タクシー*6

★泊港★

 ↓ フェリーざまみ/クイーンざまみ(高速船)

★阿嘉島・座間味島★

★所要時間★

高速船なら50分〜1時間10分、フェリーなら1時間30分〜2時間15分。どっちでも阿嘉島・座間味島両方行きます。

 

那覇から阿嘉島・座間味島に渡る時にボトルネックとなるのは高速船/フェリーの時間です。本数がmax1日3〜5本*7 で一番最後の高速船が16時泊港発なので、那覇空港到着が15時までじゃないと当日中に阿嘉島に行くのはかなりきついです。*8  那覇空港到着が15時超えると基本次の日に島に渡ることになります。例えば、7月のダイヤ*9 を見てみると那覇泊港の出発時間は


①高速船    9:00
②フェリー 10:00
③高速船  13:00
④高速船  16:00

 

となっています。①の9時便に乗船するにはどう考えても前泊が必要で、②の10時便ならばなんとしても9時までに那覇に到着したいところ。そうなると飛行機は羽田発早朝便でギリという感じです。大阪発ならば飛行機到着時刻が遅いので③か④しか無理(´・_・`)

 

んで波の高さが3mになると高速船が欠航しはじめ、5mになるとフェリーも基本欠航します。*10*11 運行状況は当日の朝8時に決定されます。台風シーズンはマジめちゃくちゃドキドキします( ´∀`)

 

残念ながら「那覇に行ったけど船が欠航」とか「明らかに波が高くなりそうので那覇に飛ぶこと自体やめた*12 」ってことは過去何度かありました。那覇はガンガン晴れてても遠くの台風からの波がきてたりしたらやられます。祈るしかない\(^o^)/

★料金★

高速船  片道大人3,140円/子供1,570円
高速船  往復大人5,970円/子供2,990円

フェリー 片道大人2,120円/子供1,060円
フェリー 往復大人4,030円/子供2,020円

 

阿嘉島も座間味島も同じ料金です。また、往復のほうがちょっとだけ安くなりますが「行きフェリーで帰り高速船」というようなミックスキャビンの場合は往復割引になりません。あと、ピークシーズンは満員の可能性もあるので予約しておいたほうがいいです。特に高速船はキャパ小さいのでご注意を。

 

 

ふつーの行き方は上記の通りですが、チャーターヘリで行く*13という方法もあります。那覇空港⇔慶良間空港*14*15 間を15分で飛んでます。97,200円也。船舶欠航時は60,000円の補助が出ますので乗客max5人で割ると7〜8,000円くらいです。*16

 

 

また、これが超使えるんですが阿嘉島と座間味島は「村内航路みつしま」という15人乗りくらいの小さい連絡船が運行しています。300円15分で行き来できます。*17 「宿は座間味島だけど阿嘉島のビーチで遊びたいなー」っていう時に重宝します。便によっては渡嘉敷島・阿波連港にも行けますが要電話予約で700円です。

 

 

f:id:mellowtravel:20180421113134j:plainー阿嘉島と座間味島をつなぐみつしま。これ超使えます。シロもマリリンに会いに行くならわざわざ泳がずこれに乗ればよかったのに( ´∀`)

 

 

2.阿嘉島・座間味島オススメスポット

阿嘉島オススメの遊び方①
100%ウミガメに遭遇!「阿嘉ビーチ」

f:id:mellowtravel:20180421104537j:plain
ー水面プカプカのシュノーケルでこれですよ。このビーチには3匹棲みついているようです。ウミガメってムシャムシャ飯ムシャってるときと、息継ぎで海面上にぴょこって顔出すときが超かわいい(о´∀`о)

 

 

あのね、カナヅチのやつが勇気出して海入ってみていきなりこんなん見れたらどれくらいびっくりすると思いますか?

 

 

コレだけのために阿嘉島行っていいと思います。マジで。

 

 

阿嘉ビーチでのシュノーケルでは今のところ100%ウミガメに出会ってます。友達をよく連れていくんですけど他のビーチに比べてみてもみんなの満足度が圧倒的に高いビーチ。勢いでGoProとかシュノーケリングセットとか買い揃えちゃうレベル。

 

 

この阿嘉ビーチ、ビーチビーチした感じはありません。見ての通りテトラポットがゴロンゴロンしてます( ´∀`)海の家みたいなのもないし監視員さんもいませんが、ダイビングショップの体験ダイビングの人達*18もいるし、カメ目当ての人達も多いのでそれなりにひと気はあります。*19 

 

 

f:id:mellowtravel:20180421110248j:plain
ーフェリー乗り場から歩いて10分くらい。チャリならホントすぐ。「マジでこんなとこにいるの?」ってなりますけどマジでいます。*20

 

 

有料シャワー*21やコインロッカーはフェリー乗り場にあるのでそれを利用すればオッケー\(^o^)/あとシュノーケルセットとチャリのレンタル屋さん*22もフェリー乗り場の近く徒歩5〜10分圏内にありますので、水着とタオルとスマホと小銭さえあれば大丈夫(о´∀`о)

 

 

f:id:mellowtravel:20180422171331j:plain
ーシュノーケリング楽しんだあとはチャリ乗って近くの商店*23まで買い出し行って、フェリー乗り場でフェリー待ち。

 

 

魚影がめちゃくちゃ濃いわけじゃないしサンゴモリモリってこともないけど、オススメした理由は行けばわかります。ココ。鬼楽しいし利便性最高。

 

 

阿嘉島オススメの遊び方②
ビーチでまったり!「ニシバマビーチ」

f:id:mellowtravel:20180421122306j:plain
ーヤバイ。海の色、波の音。

 

阿嘉島で最も有名なビーチ「ニシバマビーチ*24」はキレイな砂浜が広がっています(о´∀`о)監視員さんもいます。

 

 

阿嘉島フェリー乗り場からチャリで15分ぐらい。阿嘉島に泊まっているなら大半の宿で車での送迎やチャリのレンタルもしていますからそれらを利用しましょう(о´∀`о) 歩きではほんとツラい。*25 ちなみに阿嘉島にはレンタカーやタクシーはありません。移動手段は歩き*26かチャリか各ショップや宿の送迎です。

 

 

最も人気のあるビーチだけあって、海の家みたいな飲食店*27やレンタル屋さんもあります。阿嘉ビーチに比べるとすっごいフォトジェニックな風景が見られることでしょう(о´∀`о) ただ「海の中」の面白さとしては阿嘉ビーチに軍配が上がります。

 

 

f:id:mellowtravel:20180421113509j:plain
ー阿嘉ビーチでウミガメ見てからニシバマビーチ行ってまたーりして再び阿嘉ビーチまで。下りが超気持ちいい( ´∀`)

 

 

阿嘉島オススメの遊び方③
慶良間でダイビングするならココ!「シーサー阿嘉店」 

f:id:mellowtravel:20180423220725p:plain
ー光がパァーッと差し込む地形も大好きです(о´∀`о)

 

 

ダイビングショップってほんといっぱいあって迷うんですが、ダイビングショップ「シーサー阿嘉店*28」は複数店舗経営している大手という安心感があります。ダイビング、ナイトダイビング、シュノーケル、ライセンスとプランが一通り揃っていますしキレイな宿も食堂も併設されています。

 

 

元の料金もかなり安い方なんですが、プレミアムカードというプリペイドカードで支払うと10万円で1万円分のおまけ、5万円で2,500円分のおまけがついてさらに特別料金になるので*29、リピーターや複数人での利用ではかなりオトク(о´∀`о)クレカ決済も可能です。

  

 

シーサー阿嘉店は島内のショップということもあり、ポイントまで10〜30分で行けますし、本島のショップが行けない内海のポイントに連れて行って貰えます\(^o^)/*30

 

 

f:id:mellowtravel:20180421212059p:plain
ー海のカメレオン「コブシメ」。目がマンガチックで大好きなので見つけたら結構追いかけちゃう。この時は青い蛍光色を発して威嚇されました。

 

 

f:id:mellowtravel:20180421181105j:plain
ー昔の写真でてきた。画像荒い。

 

 

大きなショップなのでお客さんも多く、経験度別レベル別に分かれるので初心者は安心ですし、ベテランは深めのポイントやドリフトなども楽しめます。常連さんばっかりでなんか馴染みにくいなんていうこともないですし、インストラクターの方も凄く気配りしてくれます。

 

 

また、夕食後にログ付けの時間があるので、そこで他のダイバーさんとビール飲みながらワイワイガヤガヤしたり、写真や動画を見せ合ったりして盛り上がるのも楽しいです\(^o^)/仲良くなって那覇で一緒にカンパーイ!なんてこともよくあります。

 

 

阿嘉島オススメの宿
ボスのキャラも料理も最高!民宿「富里(トゥーラトゥ)」

f:id:mellowtravel:20180421214050j:plainf:id:mellowtravel:20180421212640j:plain
ーその日釣った魚や海の生け簀からとってきたものが並びます。お刺身もサザエのチーズ焼きも最高(о´∀`о)ガンガンビール飲んじゃう。
 

 

阿嘉島の超人気民宿「富里(トゥーラトゥ)」わたしの大絶賛オススメお宿です(о´∀`о)ボスとスタッフの人柄・ホスピタリティに惚れました。*31

 

 

ほんと面白いところ連れて行ってくれますし、民宿のご飯ってあんまりいいイメージなかったんですがトゥーラトゥのご飯は特別です\(^o^)/ボスが現役の漁師さんだけあって、魚介類がめちゃくちゃうまい。ご飯やらお酒*32がめちゃくちゃすすみます。マジで美味い(о´∀`о) んで、行ってからじゃないと行けるかどうかわかりませんが、マンタツアーとかもやってます。

 

 

ある夏の日の話なんですが、波が高すぎてフェリーすらヤバイ時に *33 、ふつうのビーチならシュノーケルなんて「ヤバイ、これ死んじゃうわ...」っていう状態*34でこんな顔(´・_・`)してたんです。

 

 

その時、ボスに「クシバルビーチなら干潮の時、タイドプールみたいになるからシュノーケルいけるけど行く?」つって宿に泊まってるみんな10人くらいと一緒に連れて行ってもらったんです。阿嘉島の西側にある山道くねくねで車か原チャじゃないと行けないクシバルビーチに連れて行ってもらいました。

 

 

f:id:mellowtravel:20180422091912j:plain
ーその日のクシバルビーチ。他のビーチは波立ちまくって絶対無理っていう状態だったのに全然大丈夫。

 

 

この状態。わかりますかね?写真拡大していただけるとわかると思うんですが、外海はガンガン白波たっててシュノーケルなんて絶対無理な状態なんですけど内海はベッタベタ状態。でもって魚影も阿嘉ビーチやニシバマビーチに比べると濃いんですよこれが。シュノーケル初の友達と一緒にめちゃくちゃ楽しみました。「スゲー!スゲー!」つって\(^o^)/

 

 

小学生の子供ですらヨユーでシュノーケルしてました。自分じゃ絶対こんなことわかんないし、行く手段もない。「海の男ってほんとすげーな」って。

 

 

んで、2時間くらい全力で遊んで料金は送迎代の300円かそこいらだけ。*35 ちなみにトゥーラトゥでは宿泊者にシュノーケリングセットの無料貸出もしています。シャワーも浴びれます。そのあとテラスで生ビールぐぴー!これは宿泊者の特権です。最高です(о´∀`о)

 

 

ちなみに2階の和室で1名7,560円・朝夕食付き。直接お宿に電話して予約してください。とにもかくにも予約はお早めに。週末や連休はガチであっちゅーまに埋まります。*36

 

 

余談ですが、あの日テレの所さんのダーツの旅・座間味村編でトゥーラトゥのボスが大活躍してました\(^o^)/*37

 

 

f:id:mellowtravel:20180422163027p:plain
ーボスのガタイがプロレスラーばり。でも、すっげー優しいボス。

 

 

座間味島オススメの居酒屋
沖縄の魚も美味い!「三楽(サンタ)」

f:id:mellowtravel:20180420161847j:plain
ー海鮮丼1,450円。刺身の美味さな。

 

 

上で紹介したトゥーラトゥの予約を取りそびれて座間味島に泊まった時、ホテルの食事はご遠慮して居酒屋「三楽(サンタ)」に行ったんですがこれが超大当たり\(^o^)/沖縄の魚って見た目は面白いけど......っていう思い込みをぶっ潰してくれてたお店です(о´∀`о)

 

 

f:id:mellowtravel:20180423034324j:plain
ー外観こんな感じだけど、お料理メチャ美味い(о´∀`о)*38

 

 

那覇の有名店はなんやかんや結構行きましたが、そのどこよりも魚介類が美味かった。座間味島に泊まるなら是非予約して行ってみて下さい。予約しないとヤバイかも。

  

 

f:id:mellowtravel:20180422175153j:plain
ー本マグロ1,100円。めちゃくちゃウメー(о´∀`о)そらさっき獲れたのっていうだけある味の濃さ。

 

 

f:id:mellowtravel:20180422175211j:plain
ーホルモン焼き550円。脂落としすぎてないからこそのうま味。

 

 

f:id:mellowtravel:20180422181117j:plainー島らっきょうおかかあえ550円。ひと仕事するだけでめちゃ美味い(о´∀`о)これ、超アリ。

 

 

f:id:mellowtravel:20180422175217j:plainーじゃがバターいか塩辛のせ550円。北海道の定番メニューが南の島でも。つか美味いものは美味い。

 

f:id:mellowtravel:20180422175204j:plainー座間味産ウメイロ800円。このお店、お刺身ほんとうまいわ。

 

 

f:id:mellowtravel:20180422175143j:plainー水蛸釜揚げ750円。コリコリで旨味フェスティバル(о´∀`о)

 

 

f:id:mellowtravel:20180422180231j:plainーほや塩辛400円。ほやって好き嫌いあるけどここのは旨味が爆発。酒どんだけ飲ますの(о´∀`о)

 

 

f:id:mellowtravel:20180422175148j:plain
ーゴーヤとささ身たらこマヨネーズ合え550円。油が全てを調和する。また酒が鬼ススムススム。

 

f:id:mellowtravel:20180422175125j:plainー魚アラ汁300円。争奪戦勃発。めちゃ美味い\(^o^)/

 

 

酒飲み5人で行ってしこたま飲んでしこたま酔払ってひとり5,000円くらい。座間味でお宿・ホテルの御飯食べるならこっち選ぶほうがいいでしょう(о´∀`о)

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい\(^o^)/

 

  

脚注

*1:国内4区間つけれた

*2:ぬるまゆさんの記事はこちら\(^o^)/

miracle-nurumayu.hatenablog.com

*3:阿嘉島唯一のバー「ヨナミネハウス」でモヒートお願いしたら「ゴメン。庭のミント、シカに全部やられたの...あいつらもう...」っておっしゃってました。こいつです。

f:id:mellowtravel:20180423221001j:plain

*4:旧フェリー

*5:旧フェリー

*6:ゆいレール+徒歩でもいいけど夏場は死ぬ

*7:日によって変わります。ドック入りすると減便になったり、修学旅行やイベントがあると増便したり

*8:手荷物なしでタクシーぶっ飛ばしてギリいけるかいけないかくらい

*9:www.vill.zamami.okinawa.jp

*10:このサイトが超詳しいです http://www5b.biglobe.ne.jp/~stream/faq/faq26.htm

*11:シケで欠航が続いて食料品とか物資とかやべーぞってなってる時は5m近くの波でも運行するときがありますがすっごい混み混みで揺れまくりでした

*12:去年8月がこのパターンでした...泣

*13:ケビン・コスナーじゃん

*14:阿嘉島と橋でつながっている外地島(ふかちじま)にあります。座間味島とは橋でつながっていません

*15:詳しくはこちら https://okinawa3j.excel-air.com/heli-taxi-detail.html#spb-block-container-1

*16:ちなみに2014年W杯後にサッカー日本代表の長友と香川がお忍びで来た時はヘリで来てヘリで帰ったらしいです

*17:村内航路みつしま

www.vill.zamami.okinawa.jp

*18:右下にダイビングしてる人いますね。わたしもオープンウォーターライセンスの最初のダイブがここでした\(^o^)/

f:id:mellowtravel:20180422170043j:plain

*19:ただし安全にはほんと気をつけて下さい。泳げる人でもライジャケかウェット必須です。知らぬ間に疲れて足つって水飲んでからでは遅い

*20:ちなみに阿嘉島にはサンゴの研究所阿嘉島臨海研究所AMSL

www.amsl.or.jpと養殖場があり、毎年5月下旬〜6月上旬の大潮の時期に神秘的なサンゴの産卵が目の前で見られます。薄いピンク色の卵が水中を舞う神秘的な光景。各ショップがナイトツアーやってます

*21:5分200円。かなりキレイです\(^o^)/

f:id:mellowtravel:20180422165700j:plain

*22:めちゃくちゃ愛想悪いときがありますがそれもご愛嬌

www.oki-zamami.jp

*23:辰野城ってとこに商店あります

*24:北浜とかいてニシバマ。本島周辺では東西南北の呼び名が「東=アガリ、西=イリ、南=フェー、北=ニシ」となります

*25:島ではマラソンが流行っているようで、マジカヨっていうくらい元気に練習している方もいます

*26:歩きはホント大変で死ぬ。坂えぐいし

*27:カレーがこんな感じ

f:id:mellowtravel:20180422171638j:plain

*28:シーサー阿嘉店のHPはこちら

www.seasir.com

*29:各種料金はこちら http://www.seasir.com/premium/fee.pdf

*30:本島のショップには協約みたいなのがあって島と島に挟まれた内海のポイントには行けないようです。穏やかな内海を楽しみたい方は座間味村内のショップを使いましょう

*31:トゥーラトゥのHPはこちら\(^o^)/

tomizato.starfree.jp

*32:やっぱ暑い沖縄の気候には泡盛の水割りがあいます

*33:この日フェリー乗って帰ったんですが、リアルスプラッシュマウンテン状態でした

*34:阿嘉ビーチは洗濯機状態

*35:ダイビングショップの送迎付きビーチプランとかなら1名4〜5,000円くらい余裕でポーンと飛ぶ。4人家族とか大変

*36:阿嘉島や慶良間島には大規模ホテルがなく民宿が中心ですので「じゃらん」や「るるぶ」などの検索サイトではなっかなかヒットしませんので、ここを参考にして下さい。
座間味村公式webサイト|座間味観光ガイドマップ

www.vill.zamami.okinawa.jp

*37:daily motionの動画ですが8:15あたりから出ている「漁師さん」ってのがトゥーラトゥのボスです。

ダーツの旅 沖縄 座間味村 - 動画 Dailymotion 

*38:メニューはこんな感じ

f:id:mellowtravel:20180423034554j:plain

f:id:mellowtravel:20180423034607j:plain